タグ:スロベニア

過去の記事で、2020-2021シーズン開幕時点の最新のUEFAカントリーランキング、クラブランキングをチェックしましたが、協会()・クラブごとに直近5シーズンの状況をもう少し掘り下げて見てみたいと思います。

今回は、UEFAカントリーランキング32位のスロベニア編です。


本記事では、UEFAの公式ホームページのデータを使用しています。2019-2020シーズンのチャンピオンズリーグ決勝が終わった、8/26更新のデータです。

https://www.uefa.com

UEFAカントリーランキング、クラブランキングの概要は下記の記事をご覧ください。




<2020-2021シーズン開幕時のUEFAカントリーランキング>

image


<UEFAカントリーランキングの年別ポイント>

IMG_2415


かつて「ユーゴスラビア」だった国は、現在は6つの国と2つの自治州に分散しており、そのうちの1国がスロベニアです。

スロベニアのトップリーグは10クラブで行われています。

スロベニアの2020-21シーズン開幕時のUEFAカントリーランキングは、32位でした。

12ポイントのシーズンが多めですが、2017-18シーズンに4.52018-19シーズンは3ポイントを獲得しています。


<2020-2021シーズン開幕時のUEFAクラブランキング>

IMG_2421


UEFAクラブランキング200位以内に、2クラブがランクインしています。


108位のNKマリボルは、2008-09シーズン以降は国内リーグ2位以内をキープしており、直近5シーズンでは3回優勝しています。

UEFA主催大会では、直近5シーズンでは2017-18シーズンにCL本戦のグループステージに出場しました。


188位のNKドムジャレは、UEFA主催大会の本戦出場はありませんが、予選にはコンスタントに出場し、ある程度勝ち進んでいるため、200位以内に入っています。

ヨーロッパにおけるクロアチアリーグのレベル(UEFAランキング)の記事で、UEFAランキングのデータを使って、ヨーロッパにおけるクロアチアリーグのレベルを知ろうとしてみました。

今回は、クロアチアだけでなく、旧ユーゴスラビア各国のレベルも見てみたいと思います。


まず、かつて「ユーゴスラビア」だった国は、現在は6つの国と2つの自治州に分散しています。

・セルビア

・モンテネグロ

・クロアチア

・スロベニア

・ボスニア・ヘルツェゴビナ

・北マケドニア

・コソボ自治州

・ヴォイヴォディナ自治州


<旧ユーゴスラビア各国の国内リーグ>

旧ユーゴスラビアの頃は「ユーゴスラビア・プルヴァ・リーガ(Prva Liga)」という一つのリーグでしたが、1992-93シーズンをもって幕を閉じ、以降はリーグも分散しています。

・ユーゴスラビア連邦共和国(セルビア・モンテネグロ)

新ユーゴスラビア・プルヴァ・リーガ

1992-932001-02 

セルビア・モンテネグロ・プルヴァ・リーガ

2002-032005-06 

・セルビア

セルビア・スーペルリーガ

2006-07〜) 

・モンテネグロ

プルヴァ・ツルノゴルスカ・フドバルスカ・リーガ

2006-07〜)

・クロアチア

プルヴァHNL

(1991-92)

・スロベニア

スロベニア・プルヴァ・リーガ

(1991-92)

・ボスニア・ヘルツェゴビナ

プレミイェル・リーガ

(1997-98〜。それ以前にも各民族別リーグが存在)

・北マケドニア

マケドンスカ・プルヴァ・リーガ

(1992-93)

ウィキペディアより


<各国のUEFAカントリーランキング推移>

image


クロアチアとセルビアが20位前後、スロベニアが2030位、ボスニアヘルツェゴビナと北マケドニアが3040位、モンテネグロが4050位、コソボは最近名前が出てくるようになりました。


<UEFAクラブランキング100位圏内のクラブ>

最高位は、クロアチアのディナモ・ザグレブ(45)。セルビアは65位にクルベナ・ツベズダ(レッドスター・ベオグラード)、67位にFKパルチザンの2クラブ、スロベニアは97位にNKマリボルがランクインしています。

ボスニア・ヘルツェゴビナ、北マケドニア、モンテネグロ、コソボ自治州のクラブは、トップ100にランクインしているクラブはありませんでした。


<1945年〜1992-93シーズンまでの優勝回数>

image

クルベナ・ツベズダ(レッドスター・ベオグラード)、パルチザン・ベオグラード(FKパルチザン)の2クラブで30回の優勝実績があり、全体のほぼ3分の2を占めます。FKヴォイヴォディナ・ノヴァサドもセルビアのリーグに参加しているため、旧ユーゴのリーグではセルビアリーグ勢が優勢だったと言えます。

ディナモ・ザグレブとハイデュク・スプリトのクロアチア勢、FKサラエヴォとFKジェリェズニチャル・サラエヴォのボスニア・ヘルツェゴビナ勢は優勝経験がありますが、現在のスロベニア、北マケドニア、モンテネグロ、コソボ自治州からは優勝クラブが出ていませんでした。



↑このページのトップヘ